ブログ

光の春

投稿日:

光の春とは日照時間がだんだんと長くなり、光が明るくなっていく2月のことをいいます。

滋賀県大津市の今日の日の出は6時54分、日の入りは17時27分でした。
同地の去年の冬至、12月22日の日の出は7時1分、日の入りは16時49分。

日の出の少し前から明るくなってきて、日の入り後も少しは明るいので、感覚的にだいぶ日が長くなってきたように感じます。

保育所や学童で迎えを待つ子らは冬になると暗くなるのが早くて、迎えが遅いように感じ心細くなるのではないでしょうか。仕事帰りも少し明るいとなんだか心が軽くなります。

不眠を改善するには朝起きた時に太陽の光を浴びることがおすすめです。人間の体内時計は25時間周期になっていて、夜眠くなる時間が実際の時間とが1時間ずつずれていきます。朝陽を浴びることによって体内時計が調整され、夜はしっかり眠り、朝ははっきり目覚めることが出来るようになるのです。

光の春、お日様のありがたさを感じながら過ごしたいです。

-ブログ

Copyright© 無痛整体 なごみ堂 , 2019 All Rights Reserved.